1. HOME
  2. 事業案内 ビルメンテナンス
  3. 警備業務

警備業務

建築物の第一の役割は、自然災害や火災、犯罪などから人々の生命、身体、資金などを守り、安全を確保すること。
とくに最近では企業のリスク・マネジメントへの意識も高まり、建築物そのものの性能と併せて、警備官営業務の質も問われるようになりました。
「平常な日常」を保つこと、セキュリティを向上させることが重要な課題となっています。
リスク・マネジメント(リスク・コントロール)の基本は、「リスクを回避・予防・軽減」すること。
当社はこれをモットーに、最新設備・システムによる集中管理と、“目と足”を駆使した人的サービスを融合させ、お客様の毎日の安心・安全を確保し、業務をしっかりとサポートいたします。
警備管理・防火防災管理 受付、案内、記録
立哨
巡回ならびに点検等付帯業務
監視
安全の点検確認
非常放送
避難の誘導
緊急時の処置
(火災の発生、不審者の侵入、暴力行為の発生、ほか)
駐車場管理 車両の誘導
出入り車両の記録
駐車料金の徴収
機械式駐車場の操作盤の操作(屋外駐車場を含む)
受付案内 来館者、施設利用者が安く安心し、親しみをもって入館できるよう、円滑かつ効率的に施設管理を図るというはっきりした目的意識をもって行っています。